「こころを病める人にへいあんを」医療法人へいあん 自立訓練(生活訓練)施設 経塚苑

真の自立のためにやすらぎの心をもとめて。 温かさとゆとりを持った雰囲気の中で、デイケア活動、共同作業、共同生活を通じて仲間との交流を深めていきます。そこから多くの方が自信を持って社会生活へのさらなるステップを歩んでほしいと私たちは願っています。

真の自立のためにやすらぎの心をもとめて。 温かさとゆとりを持った雰囲気の中で、デイケア活動、共同作業、共同生活を通じて仲間との交流を深めていきます。そこから多くの方が自信を持って社会生活へのさらなるステップを歩んでほしいと私たちは願っています。

こころを病める人にへいあんを

経塚苑とは

症状が安定し入院の必要はないが、独立して日常生活をするのが困難な方や、 ご家族の様々な事情により家庭での援助が困難な方、社会復帰を希望される方などに生活の場を提供し、 自立生活のための訓練・指導を行い社会参加への準備をしていくことを目的とした施設です。
  • 経塚苑とは 画像1
  • 経塚苑とは 画像2

生活訓練の基礎を養うプログラム

精神の障がいとともに生活されている方が、地域生活を営む上で必要な、生活能力の維持・向上を目指すため、訓練プログラムを提供します。月間プログラムを通して、生活訓練の基礎を養っていきます。

自立訓練(生活訓練)プログラム内容

  • 生活訓練プログラム1

    金銭管理・服薬管理の練習

  • 生活訓練プログラム2

    調理実習など家事能力向上のためのプログラム・支援

  • 生活訓練プログラム3

    SSTなど対人関係能力向上のためのプログラム・支援

  • 生活訓練プログラム4

    施設見学、職場見学など

利用料
利用者負担上限月額をこえる金額については徴収しません。(※利用者負担上限金額は、受給者証に記載されています。)
利用期間
利用可能期間は原則2年となります。
  • 対象者

    ・目標とする生活を目指して日常生活に取り組める方

    ・共同生活ができる方

    ・ご家族などの協力が得られる方

  • ご利用の手続き

    主治医の先生、ご家族とよくご相談なさったうえで、まずは見学にいらしてください。

宿泊型について

  • 宿泊型について
  • 将来、地域で自立した生活を目標としている方(日中仕事をしている方、障害福祉サービス事業所やデイケア等を利用している方)を対象に、共同生活の場を通して、家事等の日常生活に必要な力を身につける訓練を行う施設です。また、相談及び助言その他の必要な支援を行います。

「SST」や、「ぴあ」といったプログラム日程はこちらからご確認いただけます。

今月のプログラムを見る

今月のプログラムを見る

ご質問やご相談、お気軽にお問い合わせください。

  • 電話番号
  • FAX
  • 電話番号
  • メールからのお問い合わせ

メールからのお問い合わせ

FAXはこちら

自立訓練(生活訓練)事業所

理念

私たちは利用者の皆さんが自らの判断で物事を選択し、 社会性を身につけ、家族や地域との連携を密にして 社会復帰が達成されるよう最大限の援助を続けていきます。

理念

アクセスマップ

所在地 〒901-2553
沖縄県浦添市経塚346番地(平安病院敷地内)
アクセス 平安病院前バス停より徒歩約5分
モノレール儀保駅よりタクシーで約5分
開所時間 月~金 08:00~17:00
お休み 土曜日・日曜日・祝日・8月1日(創立記念日)・年末年始